複雑すぎるプロミスのカードローン返済期日

男性 27歳
プロミス

職業はシステムエンジニアです。
月収は24万円で独身です。

車での事故が原因

車でのトラブルが原因でお金を借りました。
赤信号の停車中にうとうとしてブレーキを緩めてしまい、前の車に軽くぶつけてしまいました。
相手の車はリアバンパーが軽くへこんだだけで済んだので、物損事故にしないでいただけましたが、修理費用を急遽捻出しなければならなくなりカードローンを利用しました。

少額の借入れ

プロミスで4万円借りました。

勘違いが滞納を生む

返済期日を勘違いしていたことが原因です。
返済の支払いとして返済期日を5日に設定した場合、その月の19日までに借りると翌月からの支払いになります。
そして20日以降に借りた場合は翌々月からの支払いになります。
私の場合ちょうど19日に借りたのですが、私が20日に借りたと勘違いしてしまいました。
そのため、支払いが翌月5日になり、給与がでるまでに間に合いませんでした。

次の日に連絡が

5日の支払いができなかった際、6日になった時点で自宅に担当者から電話で催促が来ました。
事情を説明した所ご理解いただけて、遅延損害金は発生しませんでした。
今のところカードローンを利用していないので定かではありませんが、利用停止もなく現在も使用可能のようです。

正直に事情説明

担当者からの電話がきたときに、素直に返済期日を勘違いしていたことを伝え、給与がまだ入っていないという事情を説明しました。
そういった勘違いをする人は結構いるようなので、遅延損害金については免除してもらえ利息のみの発生で済みました。
給与をもらってからすぐ支払いました。

プロミスの返済期日を知ろう

私の場合は勘違いからの滞納発生になりましたが、上記の通りこういったケースの滞納は多いようです。
プロミスの場合は返済期日が4つ設定されていて、少々分かりづらかったので、もしプロミスで借りる場合は気をつけたほうが良いと思います。
申し込みの時点でしっかりと返済期日の確認をしてください。
また返済プランはしっかり立てておくのが良いと思います。